日本の伝統工芸『和紙』と香りの『アロマ』が出逢った

和紙には、精油そのものの澄んだ優しい香りを、クリアに芳香させる力があります。それはまるで、庭のどこからか匂い立つ、咲きたての花の香りのよう。アンティフォナでは和紙をディフューザーに採用し、デコレーターが風合いを大切に丁寧に手作業で折り上げるペーパープランツを開発しました。そして、まさに秘密の花園のような世界を、フレンチシックなフラワーデコレーションで再現したのです。伝統工芸のモダンアートとして、同時に、日本発のモダンアロマプロダクトとして誕生した「インテリアにもなる和紙製アロマディフューザー MAU」。日本の優れた伝統工芸技術からインスパイアされたMAUは、香りだけでなく、目に鮮やかな色彩、日本とフランスの情景もが、あなたのそばを舞うように優しく包みます。心地よい芳香の時間を過ごすことで本来のあなたを取り戻す・・・あなたの日常に、アロマとMAUがお役にたちますようにと、心を込めて一つひとつ制作しています。

コンテンツ

Facebook